フジクリーン工業株式会社




水の話-生物多様性

今も昔も、春になればスミレやタンポポが咲き、蝶が舞い、夏の夜にはさまざまな昆虫が灯火の下に集まります。ところが最近はこうした生き物の世界に異変が起きています。日本で初めての生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)が2010年10月に名古屋市で開催されました。いま、多くの生物が急速に絶滅への道を歩み始めています。


生物多様性

3000万種もの生物がすむ地球
ため池の生物多様性


●取材協力:名古屋市環境局