フジクリーン工業株式会社



水の話-水質総量規制

瀬戸内海は雲仙天草国立公園と霧島屋久国立公園と共に、昭和9年(1934年)に日本で最初の国立公園に指定されました。ところが過去には富栄養化が進み、瀕死の海と呼ばれたことがありました。それを多くの人達の努力によって甦らせつつあります。しかし新たな課題も出ています。


水質総量規制

水環境をきれいにする取り組みの歴史
瀬戸内海の再生


●取材協力
岡山県農林水産部耕地課
カブトガニ博物館(岡山県笠岡市 )