仕事を知る work

部門紹介

開発部門 研究開発

業界トップクラスの研究体制で、
高性能な排水処理システムを開発しています。

浄化システム要素技術の基礎研究・開発

浄化槽や排水処理システムの研究開発は、一層のコンパクト化や高度処理化、省エネ化といったニーズを的確に把握することが重要なポイントとなります。
業界トップレベルの研究開発体制でこのテーマを追求し、次代にふさわしい高性能な製品に必要な要素技術の研究をしています。

浄化システム要素技術の基礎研究・開発

世の中にない独自の水処理を生み出す仕事

将来の市場を予測し、新しい需要に対応した製品開発のために必要なさまざまな要素技術の研究を推進。高度かつ多彩なノウハウを蓄積し、最適な技術の組み合わせにより、新製品を毎年のように開発できる体制を整備しています。

世の中にない独自の水処理を生み出す仕事

開発部門 製品開発

先端テクノロジーを活用し、高品質・信頼の高い製品づくりを進めています。

社会から求められる製品の開発に取り組んでいます

技術開発においては、先端技術を駆使し、高性能な製品づくりに努めています。また、製造においては、浄化槽に最適な成形法、強度向上と工期短縮を実現するとともに、より高品質な製品の製造に努めています。

社会から求められる製品の開発に取り組んでいます

技術部門

建築物の図面にあわせた浄化槽の設計及び施工
そして、製品の品質管理及び、設置後のアフターフォローを行います。

様々な条件を考慮し、最適な浄化槽搬入図面を作成  関連部署:技術管理部

CADとよばれる設計ソフトを使用して、個別設計が必要な浄化槽の図面を作成します。図面は営業マン、現場、お客様をつなぐ非常に重要なものとなります。そのため、生物系の知識だけでなく、建築系、土木系、電気系など幅広い知識を駆使します。

様々な条件を考慮し、最適な浄化槽搬入図面を作成  関連部署:技術管理部

浄化槽設置工事全般の施工管理  関連部署:各支店の技術課

浄化槽の搬入現場において安全かつ滞りなく工事を行うための現場管理をします。工事には様々な業者が関わっているため、協力業者への指導・管理も行い、最終的にお客様へ引き渡す仕事をしています。「安全」、この当たり前のことが最も求められる仕事になります。

浄化槽設置工事全般の施工管理  関連部署:各支店の技術課

営業部門

お客様のニーズの把握、実行への責任を持つ部門です。

営業の流れ

STEP1
市場調査
営業部が全国の営業担当者の意見を聞き取ったり、市場動向から調査を行います。
STEP2
情報収集
直接、客先訪問を行い、施設設備に関するニーズ把握を行います。
STEP3
技術提案
設計部門と協力し、弊社について客先提案を行います。
STEP4
見積提出
客先から示された仕様について、設計部門等と協議し見積り金額を算出します。
STEP5


営業先

小型浄化槽

小型浄化槽

ハウスメーカーなど

大型浄化槽、産業廃水処理装置

大型浄化槽、
産業廃水処理装置

設計事務所、ゼネコン、サブコンなど

ブロワ

ブロワ

浄化槽の維持管理業者

全ての製品に関わる営業先

全ての製品に
関わる営業先

設備店、管材店

海外展開

現在、オーストラリア、アメリカ、ドイツに拠点をおき、海外への事業展開を進めています。
一部の地域では、生産についても現地で行っており、販売だけでなく、施工などの技術的フォローも関連部署と協力しながら行っています。

海外展開
詳しく見る

管理・事務部門

業務内容は多岐にわたります。
幅広い視点から進化を続けるフジクリーンを支える部門です。

営業事務  関係部署:本社営業部、支店、営業所

営業担当者がスムーズに営業活動を行えるようにサポートします
売上処理や発注作業、客先対応をメインに行います

営業事務

物資調達  関係部署:生産部など

各工場の材料、部品在庫の管理
受注生産品、特注品の発注
浄化槽の在庫管理から生産計画の策定や生産指示
工場出荷時の浄化槽物流費の管理

管理関連  関係部署:経営企画、総務、人事、経理

経営企画:会社の経営計画・ビジョンの策定
総務:法務や安全衛生、広報など
人事:採用、教育、給与など
経理:会社全体の支払や資金繰りの管理など

PAGE TOP