• 企業情報
  • 商品情報
  • ダウンロード
  • 私達の取り組み
  • 採用情報
  • HOME

製品情報

CFⅡ型 5・7・10人槽

5人槽イメージ

製品紹介

  • 全国浄化槽推進市町村協議会
  • 高度処理型(N 除去型)登録品
  • 低炭素社会対応型
  • 浄化槽法に基づく型式認定浄化槽
  • 建築基準法に基づく型式適合認定浄化槽
BOD 15mg/L以下
SS 10mg/L以下
T-N 20mg/L以下
処理方式 沈殿分離・嫌気ろ床・
好気循環方式

(一財)日本建築センターによる 性能評価値
【高度処理規制地域対応】

カタログダウンロード

書類ダウンロード

CADダウンロード

特長

省スペース&浅埋型としてリニューアル地下水位の高いエリアでの安全性アップ!(高さ1,530mm統一)

CF型に比べて施工性が大幅に向上

CFⅡ型は全高を40mm低くし、施工性を一段と向上させました。
さらに、放流管底をGL330mmと30mm浅くし、自然放流の可能性がぐっと高まりました。

従来型CF型

従来型で、自然放流ができなかった場所でも…

新型CFⅡ型

フジクリーンならではのメンテナンスへの配慮

集水BOXで一目瞭然

循環AP,逆洗AP,嫌気移送APの3系統からの流れが一目瞭然。それぞれの系統の水の流れをチェックできます。

循環及び放流水量の確認容易

移送管、汚泥循環管の出口は、切欠きを採用し、確認や循環水測定が容易です。また、消毒槽への移流堰で視認しながら、放流水量の調整も容易にできます。

ワンタッチユニオンで点検作業効率大幅UP

散気管とオリフィス部分には、ワンタッチユニオンを装てん。半回転回すだけで取り外しできます。さらに、配管にはジャバラホースを採用しオリフィスごとに点検でき、手間が大幅に短縮されます。

CFII型 5・7・10人槽浄化槽の処理工程

フローシート

5~10人槽 仕様

外部寸法は外寸法で示しています。〈 〉内は放流ポンプ槽一体型です。

型式 CFⅡ-5型 CFⅡ-7型 CFⅡ-10型
〈CFⅡ-5P型〉 〈CFⅡ-7P型〉 〈CFⅡ-10P型〉
処理対象人員(人) 5 7 10
各槽容量(㎥) 沈殿分離槽 沈殿分離部 0.201 0.509 0.282 0.712 0.401 1.037
汚泥貯留部 0.308 0.430 0.636
嫌気ろ床槽 0.466 0.633 0.908
ピークカット部 0.150 0.210 0.300
好気ろ床槽 接触ばっ気 0.101 0.229 0.147 0.336 0.200 0.446
生物ろ過部 0.128 0.189 0.246
処理水槽 0.102 0.147 0.216
消毒槽 0.015 0.021
総容量 1.471 2.053 2.928
放流ポンプ槽容量(㎥) 〈0.027〉
各部寸法(㎜) 最大横幅:W 1030 1300
最大縦幅:L1〈L2〉 1,700〈2,180〉 2,310〈2,790〉 2,310〈2,990〉
全高:H 1530
流入管底:A 280
放流管底:B1〈B2〉 330〈170〉
マンホール:m1 φ450
マンホール:m2 φ600 φ450
マンホール:m3 φ600
放流ポンプ槽幅 〈650〉
放流ポンプ槽高 〈770〉
送気口 φ13×2 φ20×2
ポンプ 仕様 〈フロートスイッチ付水中ポンプ(自動交互運転)〉
出力(W)/台数 〈130/2〉
目安重量(kg) 140〈160〉 180〈200〉 260〈280〉
対応ブロワ CFB70 CFB100 CFB140
吐出口径 13A×2
送風量 70ℓ/min 100ℓ/min 140ℓ/min
消費電力(50/60Hz) 散気時 50W 70W 98W
逆洗時 52W 74W 100W

※ブロワCFB140型(10人槽用)には、異径ソケット(φ13×φ20)を同梱しています。

人槽別一覧

水質別一覧

お問い合わせはこちらから